FC2ブログ
[HOME]

たんころりん☆


タイトルを見て(・・。)ん?…と思った人も多いはず。。。


たんころりんとは…

竹かごと和紙で作った円筒形の行灯のことで、
足助では毎年8月の夜に古い町並み(約1.3キロ)の街道沿いに並べ、
和紙を通した火の灯かりで暗がりの町並みを照らし、夏夜の情緒を演出します。
『たんころりん』というかわいらしい名前は灯りの元となる『ひょうそく』という道具の形がひょうたんの形に似ていることからその昔、『ひょうたんころりん』とか『たんころ』と呼ばれていましたが、
今ではこの竹かごとひょうそくをひっくるめて地元住民から『たんころりん』と呼ばれています。

イベントで飾られる竹かごは、足助の竹(真竹)を裂いてひごを作り、
地元住民一人一人が手作りしたものです。そのかごの他に、三州足助屋敷で漉いた和紙を貼りつけ、
ひょうそくはシルバー人材センターのお年寄りが作ったものを使っています。
このシンプルな行灯からもれる光は、柔らかく揺らぎ、見る者に懐かしさや安堵感を与えてくれます。

平成14年から始まった小さなイベントが、住民の方々の協力を得て、
今では『たんころりん』の数も800基を超え、
足助の夏の風物詩として豊田市内外の方々に親しまれるようになりました。

                            By足助たんころりんの会 WEBサイト

写真のような小さいものから
1メートル越す大きなものまで↑↑↑

足助と聞くと紅葉が有名な香嵐渓ですが
夏にはこんな素敵なイベントもやってるんです♪

他にも灯篭流しをしたり、
水面で走るように輝く不思議な金魚花火を見れたり☆★☆

なかなか幻想的で素敵な空間でした(●´ω`●)

今年はもぉ~終わってしまったので
来年にでも機会があれば是非!!!

コメント

プロフィール

Fellows5

Author:Fellows5
フェローズ☆オンラインストア
スタッフブログへようこそ!
【WEBサイト】
https://www.fellows5.co.jp/

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
count
検索フォーム
Twitter
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる